父と子どものお出かけ〜α7IIIと国立科学博物館〜

photo

どうも。フルタです。
令和元年、初めての記事。書き方をすっかり忘れてしまっていますので、今日はシンプルに行きます(というか、これからもシンプルでいいかも)。

先日、末の子の子守りを頼まれたため、平日の午前中だけ国立科学博物館に行ってきました。

国立科学博物館は、上野駅のすぐ目の前、上野公園の中にあります。
常設の展示に加え、いろいろな特別の展示もしているので、子どもから大人まで楽しめる施設です。

国立科学博物館 National Museum of Nature and Science,Tokyo
国立科学博物館(National Museum of Nature and Science,Tokyo)の公式サイトです。利用案内、イベント案内、展示案内、バーチャル・ミュージアム等いろいろな情報をご覧いただけます。

今日のカメラとレンズ

この日はα7IIIに単焦点レンズSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(SEL55F18Z)のみをもって、パシャパシャしてきました。

さすが博物館、展示の仕方が良いので、そのまま写真を撮っても良い雰囲気になります。
また、日本館という建物がなんというか、写真映えする良い感じの雰囲気でした。

ということで、ペタペタ写真貼っていきますので見てください。

写真たち

さっそくアロサウルスがお出迎え。息子はさっそく怖がる笑
これは・・・ティラノサウルスだったかな?一段とデカかった。
お腹が最高に可愛い息子

ここから、良い雰囲気の日本館です。

この日はなんとなくレトロというか、フイルムっぽい感じが出せたら良いなと思って現像しました。

もう少し広角があってもよかったな。
特に天井の写真。
ちなみにiPhoneで撮ったのはこんな感じ。ここはiPhoneで全然良いかも。

最後はアロサウルスに見送ってもらって退館〜。

まとめ

重い腰を上げ、令和初記事書き上げました。

カメラ好きな人と交流を持ちたく、ブログを始めたのですが、その目的はツイッターやってれば十分な気がする。と思いはじめた今日この頃です。

ただ、せっかく写真を撮ったら、誰かに見てもらいたいし、自分のブログがあれば自分で見返しやすい、ということもあるので、もう少し、もう少し続けていきたいと思っています。

なんのまとめか分かりませんが、最近は周りの影響もあり、カメラを持ち出す機会は増えています。細々と続けていきますので、また暇で暇でたまらない時は見にきてください。もしかしたら、1記事くらい増えているかもしれませんよ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました